CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
 
MOBILE
qrcode
<< 暑さ対策 | main | 珍しい花 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
大豆その後
 
しばらく空いてしまいました。

今日は彼岸の入り。朝晩涼しくなりましたね。

久しぶりに大豆の様子をお伝えします。




先日の台風18号は、近くを通りました。

大雨と風を心配していましたが、この辺りはたいした被害もなかったようです。

畑は大丈夫かな・・・

と思って見回りましたが、こちらもたいしたことなく、ホッとしました。



前回は花が咲いたところまでお知らせしました。

その後、背の高い草がどんどん伸びてしまって・・・

畑の上半分は大丈夫ですが、下半分は大変なことになってしまいました。

大豆畑

上の写真で建物の辺りに見える壁のようになっている草。

下の写真は目の高さで撮ったものです。

目の高さ

私の身長よりはるかに高くなっています。

ひどいものは高さ3mくらいにもなっています。

これを刈るのは大変です。

怖くて畑に近寄れなかったので、ますます伸びてしまいました。

これでは大豆が育ちません・・・

と思ったら、草の中でもさやができて豆が膨らみだしたものもあります。

草の中でもさやができている

もちろんいいところを写したので、こんなのもあるということで、

多くはヒョロヒョロに伸びて、さやも少ししか着いていません。

やはり草の管理は大事です。



この畑は大豆栽培4年目で、今年は生育が良いため、一つ心配がありました。

樹が育つばかりで豆が入らないのではないかという心配。

そこで、半分はある程度草を残した方がいいんじゃないかと。

でも、“ある程度”をはるかに超えてしまいました。



もうひとつ。

台風が来たら大豆は雨風で倒されるだろうが、背の高い草があったら防げるか・・・

なんてことを今年も考えていました。

そして台風18号が来てしまいました。

その結果です。

風雨で倒された

草のないところはこのように倒されたところもあります。

背の高い草のところはというと、

背の高い草のところは

なんだか分からなくなってしまいました(笑)

どちらにしても収穫の時に邪魔になるので、この草は取り除くしかありません。

今少しずつやっています。



肝心の豆の方は・・・

初採りの枝豆

結構できています。

これは昨日、十五夜にお供えしようと思い、試し採りした1株です。

さやの数は多いし(もちろん良いのを選びましたが)、豆も膨らんでいます。

今年は枝豆の収穫が早くなります。

大豆の収穫もいつもの年より早くなりそうな気がします。

無事に収穫を迎えられることを願います。


| | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:09 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tukuisizen.jugem.jp/trackback/597
トラックバック